SPIRAL(R) スパイラルユーザー様 お問い合わせ窓口

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付時間 平日 9:00〜18:00(土日祝休み)

東京本社03-5575-6601
札幌支店011-222-1770
名古屋支店052-251-8136
大阪支店06-6228-7410
福岡支店092-725-8105

WEBからのお問い合わせ

当社サービス・製品についてご不明な点や、ご相談をいただく窓口です。
お手数ですが、以下の必要事項をご記入の上、「確認ページに進む」ボタンを押してください。
ご契約情報などの変更につきましては下記フォームよりご連絡ください。
アカウント情報変更依頼 請求先変更依頼
これからスパイラル®のご利用をご検討されているお客様のお問い合わせはこちらです。

MENU
アカウント必須
会社名・組織名必須
部署任意
氏名必須
フリガナ必須
E-mailアドレス必須
郵便番号任意 -
住所任意
電話番号必須 - -
FAX番号任意 - -
お問い合わせ内容必須  スパイラルに関するお問い合わせ
 設定代行に関するお問い合わせ
 契約に関するお問い合わせ
 セミナーに関するお問い合わせ
 担当者IDに関するお問い合わせ
 その他
お問い合わせ詳細必須

個人情報に関する内容

株式会社パイプドビッツ(以下、「当社」という)は、情報資産プラットフォーム事業者として個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護の方針を定めるとともに、スタッフ一体となり個人情報の適切な保護に努めます。

1 個人情報の収集目的について
ご提出頂く個人情報は、貴方に対して当社が行うお問い合わせの対応にのみ使用し、その他の目的では使用致しません。
2 個人情報の管理について
ご提出頂く個人情報は、当社にて正確な状態に保ち、不正アクセス、紛失・破壊・改ざんおよび漏洩等を防止するための措置を講じます。
3 個人情報の第三者提供について
ご提出いただく個人情報を、貴方の同意なく第三者に提供することはございません。但し、法令に基づく場合や、人の生命、身体、又は財産の保護のために必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるときは、やむを得ず提供する場合がございます。
4 個人情報の外部委託について
利用目的の範囲内でご提出いただく個人情報の取扱いを一部、または全部を委託する場合、十分な個人情報の保護水準を満たしている者を選定する基準を確立、選定し、管理監督いたします。
5 個人情報提出の任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果
当社は、お問い合わせの対応を行うにあたり、貴方の同意を得た場合に限り貴方の個人情報の収集を行います。但し、貴方の同意が頂けない場合は、お問い合わせの回答ができないことをご了承下さい。
6 当社Web サイトでのクッキーの使用について
当社Web サイトでは閲覧動向の調査等のため、クッキー(Cookie)を利用することがあります。クッキーとは、Web サーバーがWeb サイトにアクセスしたコンピュータに対して送信するデータ及びその技術のことです。一度クッキーを受信すると、Web サイトを再度訪問された際に、より便利に閲覧していただくことができます。なお、ブラウザの設定により、クッキーの受信を拒否することができます。また、受信時に警告を表示させる設定も可能です。クッキーの利用により、当社はアクセスしたコンピュータを識別する場合がありますが、アクセスした方のお名前やご住所、電話番号、Eメールアドレス等の情報を取得することはできず、個人を特定することはありません。
7 個人情報の開示等について
ご提出頂く個人情報について、貴方は利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)を請求することができます。貴方ご自身の個人情報の開示等を請求される場合は、下記に記す消費者相談・苦情窓口にご連絡をお願い致します。なお、本手続きにあたり、貴方がご本人であることを確認させて頂きますことをご了承下さい。
8 個人情報の取り扱いに関する消費者相談・苦情窓口
当社の個人情報の取り扱いについてのご意見・ご相談を受け付ける窓口として、消費者相談・苦情受付窓口を設置致します。ご意見・ご相談等御座いましたら、個人情報の取り扱い責任者である個人情報保護管理者宛にお問合せ下さい。

株式会社パイプドビッツ

消費者相談・苦情受付窓口 個人情報保護管理者
受付時間 平日10:00〜18:00(12/28〜1/3を除く)
TEL 03-5575-6601
E-mail メール

上記個人情報に関する内容について同意いただける場合のみ、
「確認ページに進む」を押してください。

セキュリティを確保するためSSL (Secure Socket Layer)によって暗号化された安全な通信によって情報が送信されます。

  • Pマーク