「埼玉発世界行き」奨学金申請エントリー

必要事項を御入力の上、確認ボタンを押してください。
登録されたメールアドレスに確認のメールが送信されます。
そのメールで指定されたアドレスから登録したID・パスワードでシステムに入り、
個別の奨学金にかかる小論文等を入力してから申請書を印刷してください。

途中で保存することはできません。御注意ください。

氏名

氏名 [必須]
氏名カナ(全角)[必須]
氏名ローマ字(半角)[必須]
※パスポートと同じ表記で入力してください

性別 [必須] 男性
女性
国籍(全角)[必須]
生年月日(西暦・半角)[必須]
年齢(半角) [必須]

自宅住所

郵便番号 [必須] -
都道府県 [必須]
市町村・番地(全角)[必須]
建物名(マンション名等・全角)
連絡先電話番号
(携帯電話等・半角)[必須]
- -
メールアドレス [必須]
(受信拒否しないもの且つPDFが受信できるもの)

(確認用)

奨学金

このIDで申請する奨学金 [必須]
(一つだけ選択)
第一希望、第二希望、第三希望を区別して受け付けていますので、間違いのないように選択してください。
第一希望



























第ニ希望



























第三希望



























申請する予定すべての奨学金

第一希望、第二希望、第三希望の希望順位を間違えないようにしてください。

第一希望 [必須]


























第二希望 [必須]
第一希望と同じ項目を選ばないよう注意してください。



























第三希望 [必須]
第一希望、第二希望と同じ項目を選ばないよう注意してください。



























専攻

在籍大学等で専攻が理系の場合
チェックしてください
※地域活躍コースのみ

保護者等国内連絡先

郵便番号 -
住所 都道府県
住所 市町村・番地(全角)
建物名(マンション名等・全角)
氏名(全角)[必須]
氏名カナ(全角)[必須]
携帯電話番号等(半角) [必須] - -
メールアドレス [必須]
(確認用)
本人との続柄

在籍校又は最終学歴

学校名 [必須]
学部学科/研究科専攻 [必須]
※高校生は普通科等と入力してください。

卒業・修了・満期退学



卒業・修了・満期退学年月
(社会人のみ入力・半角)

学年(在学中のみ入力)

職業(社会人のみ入力)

職業



勤務先住所
勤務先名称
勤務先電話番号(半角) - -
休職/退職 (社会人のみ入力) 休職
退職

希望留学先関連情報

留学等国(地域)名 [必須]
留学等州省名 [必須]
留学等使用言語 [必須]
留学先学校名(日本語)[必須]
※海外体験活動の場合はその活動先名(日本語)
※学校が決まっていない場合は、第1希望校名か、未定と入力してください

学部学科名/大学院研究科専攻名
(日本語)等 [必須]
※海外体験活動の場合はその概要、高校生の場合は普通科等と入力

専攻の分類(文系/理系) 文系
理系
今回の留学で取得予定の学位(学士/修士/博士)[必須]



入学許可予定年月日(西暦・半角)[必須]
※海外体験活動の場合はその許可日

留学等の現在の状況(予定/決定)[必須] 予定
決定
出国予定日〜帰国予定日 [必須]
留学開始(予定)日(西暦・半角)[必須]
留学終了(予定)(西暦・半角)[必須]

外国語能力

英語能力 [必須]
英語能力の他公式試験名
英語能力(点数・級)
その他の語学能力
その他の語学能力の公式試験名
その他の語学能力の公式試験(点数・級)

今回の留学に係る給付型奨学金の併給状況と授業料等の免除状況

他の奨学金併給状況(100字以内)

受給が決定している、又は申請中(予定含む)の奨学金の名称、給付・貸与の別、金額及び期間を記入してください

授業料免除状況(100字以内)

免除率及び免除期間を記入してください

自己PR

自己PR(700字以上800字以内)

学習・研究計画又は海外体験活動

留学中の学習・研究計画又は
海外体験活動(900字以内)[必須]

ログイン情報

・申請する奨学金ごとに個別のIDが必要になります。ID/パスワードを手元に残しておいてください。
・半角英数8文字以上で入力してください。

ログインID [必須]
パスワード [必須]
(確認用)

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、 プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001,ISO20000-1,ISO9001の認証を取得している 株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。