信州発「山と自然」を守る会は、信州をはじめとした全国の山岳地の美しさを後世に伝えるため、様々な活動(清掃活動や山岳関係イベント協賛、関係団体への寄付など)に協力していくことを目的とした組織です。
会員の皆さまからいただいた会費をもとに、無雪期の一般登山者から積雪期の玄人登山者まで四季折々の山を「安全・安心」に楽しんでいただくため、山岳登はん等の事故に対応した保険に加入し、会費の一部を遭難対策費用等の補助として、関連組織へ寄付を行っております。

年会費 12,000円
会員サービス@ 積雪期の登山にも対応
遭難時の補償

遭難救助費用(※)や親族が現場に駆け付ける宿泊交通費等を300万円まで補償。

※アイゼン・ピッケル等を使用する山岳登はん等の場合でも、150万円まで補償。

ケガの補償

登山・ハイキング中のケガはもちろん、地震・噴火によるケガも補償。

アイゼン・ピッケル等を使用する山岳登はん等でのケガも対象。

補償料金表

※上記補償は、会員本人が対象です。(ご家族や登山同行者は対象外です。)


会員サービスA
WEBでらくらく提出

会員マイページ(WEB)上から長野県山岳の登山計画書を提出することができます。

過去に提出した内容を参照可能

過去に提出した内容の参照に加え、過去分をコピーして新規作成することもできます。


登山計画書は仲間や家族と共有するなど、安全登山のためのルールやマナーをしっかり守りましょう。




会則

個人情報保護方針について

よくある質問