第8回日本SC大賞・第6回地域貢献大賞 エントリーサイト

SC概要・デベロッパーの概要・連絡先、エントリーする賞の各項目を入力の上、ページ下部「登録内容を確認する」ボタンを押してください。

SC概要

*必須項目
SC名

全角64文字以内


SC所在地(都道府県)
市区町村/番地・号

全角64文字以内


オープン日
敷地面積

数値のみ

m2
延床面積

数値のみ

m2
総賃貸面積・営業面積・店舗面積

数値のみ



m2
店舗数

数値のみ


キーテナント

全角64文字以内


ディベロッパーの概要

*必須項目
企業名

全角64文字以内


本社所在地

全角64文字以内


企業代表者名

全角16文字以内


連絡先

*必須項目
担当者部署・役職

全角16文字以内


担当者氏名

全角16文字以内


メールアドレス

選考に係る連絡先


(確認用)
電話番号

選考に係る連絡先

- -

日本SC大賞


日本SC大賞・部門賞にエントリーする場合は、以下(1)〜(7)について具体的(定性的・定量的)にお書きください。

(1)マーケティング
○評価のポイント:地域社会の市場性やニーズに基づく明確なコンセプト設定と事業展開力

全角500文字以内


(2)テナントミックス
○評価のポイント:生活者ニーズに対応したテナントミックスや新業態開発を視野に入れた継続的努力

全角500文字以内


(3)DVとテナントとのパートナーシップ形成度
○評価のポイント:DVとテナントとの良好で協業的な関係形成や、DVマネジメントに基づくテナントへのサポートとESのための努力、配慮

全角500文字以内


(4)ブランディング
○評価のポイント:顧客との接点創出のためにネット等ITの活用によるSCの発信力を高める努力や誘客の仕掛けづくり

全角500文字以内


(5)顧客サービス
○評価のポイント:顧客サービス向上のための施策と顧客からの評価

全角500文字以内


(6)快適環境の形成と環境保全
○評価のポイント:高齢化、バリアフリー化への的確な対応等、来街者・利用者のための快適な環境づくり。CO2削減や省エネ対策、ゴミ減量などの具体的な取組み

全角500文字以内


(7)その他、特にアピールしたい点
○評価のポイント:「ニューフェイス賞」斬新なMDコンセプト・テナントミックス、話題性、集客数等。
「リノベーション賞」リニューアルによる集客力・売上改善等の再活性化策。
「ES賞」ショッピングセンターにおけるES宣言・行動指針に準拠した優れた取組み。
「特別賞」先見性を示すあるいは実験的な取組み。街づくりへの積極的な関与と取組み。地域における牽引力。

全角500文字以内


地域貢献大賞


地域貢献大賞にエントリーする場合は、以下(1)〜(6)について具体的(定性的・定量的)にお書きください。

(1)暮らしの総合的サポートの貢献度
○評価のポイント:生活者目線、サービスの提供、豊かな暮らしの総合的サポート

全角500文字以内


(2)地域のプラットフォームとしての貢献度
○評価のポイント:コミュニティ空間の創出、地域のプラットフォームとしての役割

全角500文字以内


(3)地域環境との共生、安全性、快適性への維持・管理の貢献度
○評価のポイント:地域環境保全、安全性と快適性への配慮、災害対応拠点としての役割

全角500文字以内


(4)地域経済および地域商業の健全な発展への貢献度
○評価のポイント:地域ブランド確立への貢献、地域の経済団体・非営利団体等との協力・連携

全角500文字以内


(5)働く場の提供と雇用創出の貢献度
○評価のポイント:就労の需要喚起、雇用機会の創出

全角500文字以内


(6)地域の「まちづくり」への協力と貢献度
○評価のポイント:地域住民、地域事業者、地域行政との協力体制、「まちづくり」「地域ブランド確立」への寄与

全角500文字以内


画像添付

SCの資料や、特にアピールしたい点についての資料を添付してください。



ファイルは、pptx、jpeg、pdfまたは、2〜3点ある場合はzipファイルにして添付してください。
なお、ファイルサイズは500kb以内でお願いします。


【個人情報の管理について】ご記入いただきました連絡先等は、選考目的以外には使用いたしません。皆様の個人情報は、当協会の「個人情報保護方針」及び、「個人情報の取扱いについて」(当協会ホームページ<http://www.jcsc.or.jp/ >にてご確認いただけます)に従い適切に取扱います。

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、 プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001,ISO20000-1,ISO9001の認証を取得している 株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。