情報と社会結ぶ、これからのクライアント運用管理へ SKYSEA Client View

SKYSEA Client View メールマガジン

メールマガジン 新規登録

印の項目は入力必須項目です。

基本情報

氏名(漢字)
姓  例)青空
名  例)太郎
氏名(カナ)
セイ  例)アオゾラ
メイ  例)タロウ
メールアドレス 例) test@skyseaclientview.net
メールアドレス(確認) 例) test@skyseaclientview.net

貴社情報

企業名 例)Sky株式会社
支社・支店・部署名 例)大阪本社・第三事業部
役職名 例)部長
郵便番号 - 例)532-0003 半角数字
都道府県
住所
例)大阪市淀川区宮原3丁目4番30号
ビル・マンション名
例)ニッセイ新大阪ビル20階
電話番号 例)06-4807-6374
FAX番号 例)06-4807-6376
お勤め先の業種
お勤め先従業員数

下記の利用規約について、ご同意の上、申し込みください。

必ずお読みください

Sky株式会社は、本サービスの利用者に対しまして、下記の利用規約にご同意いただいた場合のみ、本サービスの利用を許諾させていただいております。お手数ではございますが、下記利用規約をお読みの上、ご同意いただけ方のみ、ご利用を開始してください。

利用規約

第1条 総則

1.本規約は、Sky株式会社(以下「弊社」といいます)と、弊社が提供する“SKYSEA Client Viewメールマガジン”の配信サービス(以下「本サービス」といいます)の利用者(以下「会員」といいます)との間の一切の関係に適用します。
2.会員は本サービスを受けるにあたり、本規約を遵守するものとします。

第2条 会員

1.本サービスを利用することのできる会員は、弊社が申込を受理した方に限ります。
2.会員登録希望者は、弊社の指定する手続きに従い、弊社に本サービスの利用を申し込むものとします。
3.前項の申込みが弊社において受理された時点で、会員登録希望者は会員としての資格を取得するものとします。
4.会員のみが、本規約に基づいて本サービスを利用することができます。
5.会員が本サービスを利用する際に必要な回線使用料及びプロバイダ料等は会員が負担するものとします。
6.会員は、その資格及び権利を第三者に譲渡あるいは貸与することができません。

第3条 個人情報の取扱について

1.個人情報保護方針
弊社は、「情報セキュリティ及び個人情報の確実な保護は、弊社の経営上及び事業上の最重要課題のひとつである」との認識のもとに、重要な情報資産(個人情報を含む)を適切に保護するためのSkyマネジメントシステムを確立するために、情報セキュリティ対策及び、個人情報の保護についての基本方針を定め、全社をあげてその取り組みを実施いたします。
個人情報保護及び情報セキュリティに関する基本方針「Skyマネジメント基本方針」については、弊社Webサイト(http://www.skygroup.jp/management/)をご覧ください。

2.個人情報の利用目的

弊社は、お客様の個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。あらかじめ明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意をいただいた上で利用します。

お客様の個人情報は、以下の目的のために利用いたします。

メルマガの配信
商品、サービス、セミナー・研修会・展示会など催し物のご案内の送付
お問い合わせ、ご相談への対応
お客様との商談

3.個人情報の第三者提供

弊社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示、提供いたしません。
第三者に開示、提供する場合は、お客様からお知らせいただく個人情報に準じます。ただし、必要となる最小限の個人情報のみとし、かつ使用範囲もその範囲に限定いたします。

司法機関または行政機関から、法的義務を伴う個人情報の開示要請を受けた場合など、法令に基づく場合。
合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の継承が行われる場合。
人の生命、身体または財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合。

4.個人情報の取り扱いの委託

弊社は、資料等の発送やお問い合わせ、ご相談への対応を行う上で必要となる業務を委託することがあります。この場合、当該業務に必要となる最小限の個人情報のみとし、使用範囲もその範囲に限定いたします。また、委託先に対し、契約などにより、委託業務に必要な範囲内での利用の徹底など、個人情報の適切な保護に努めます。

5.個人情報の開示等

弊社が管理しております個人情報について、お客様ご自身より下記の要請を受けた場合には、お客様の意思を尊重し、合理的な範囲で必要な対応をいたします。
・内容確認
・修正、変更、削除
・すでに弊社に対して行った個人情報の利用に関する同意の一部または全部の撤回

開示等の手続きについては、お客様ご自身にて、下記の「個人情報に関するお問い合わせ先」までご連絡ください。ご本人様確認の上、合理的な範囲で必要な対応をいたします。 なお、開示の範囲は、お客様からいただいた個人情報の範囲といたします。

6.個人情報に関するお問い合わせ先

個人情報の取り扱いに関する苦情、および開示などのお問い合わせは、下記宛先まで郵送にてご連絡ください。

〒532-0003 大阪市淀川区宮原3丁目4番30号 ニッセイ新大阪ビル20F Sky株式会社 個人情報保護管理者 宛

7.その他事項

(1)弊社がご提供する一部のサービスでは、ユーザ登録書のご返送やお客様からの個人情報のご提供は、お客様の任意によるものですが、ご提供いただけない場合は、ご利用できないものがありますので、あらかじめご了承ください。なお、ユーザ登録書をご返送いただけない場合でも、お客様から弊社へのお問い合わせは、上記に記載してあるインフォメーションダイアルにて承ります。
(2)16歳未満のお客様は、保護者の方の同意を得た上で、個人情報をご提供いただきますようお願いいたします。
(3)弊社が、2005年4月1日以前に取得したお客様の個人情報に関しても、個人情報保護に配慮して取り扱いさせていただきます。
(4)弊社では、より良くお客様の個人情報の保護を図るために、または関係法令の変更に伴い、個人情報保護方針を改定することがあります。
(5)弊社はWebサイトにおけるより良いサービス提供のため、クッキー及びWebビーコンを使用することがあります。 クッキーは、インターネットの効果的な運用のために、Webサーバがお客様のブラウザに送信する小さなテキストファイルです。弊社は、Webサイトの内容やご提供するサービスをお客様により満足いただくために、クッキーを使用することがあります。お客様は、ブラウザの設定により、クッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったとき警告を表示させたりできます。ただし、その場合は一部機能に制約が生じることがあります。 Webビーコンとは、クッキーを利用しお客様のコンピュータからのアクセス状況を把握して、特定のWebページの利用状況等について統計をとるために使用するツールです。弊社サイトでは、Webサイト改善のための統計的情報取得などの目的で、Webビーコンを使用することがあります。Webビーコンによって、弊社がお客様の個人情報を収集することはありませんが、お客様はブラウザの設定でクッキーの受取りを制限することにより、Webビーコンを拒否することができます。
(6)弊社のWebサイトでは、アクセスされた方の情報をアクセスログ (アクセス履歴) という形で記録しています。アクセスログは、アクセスされた方のドメイン名やIPアドレス、使用しているブラウザの種類、アクセス日時などが含まれますが、通常は個人を特定できる情報を含むものではありません。これらのアクセスログはWebサイトの保守管理や利用状況に関する統計分析のために活用されますが、それ以外の目的で利用されることはありません。
(7)弊社のWebサイトの一部は、お客様の個人情報を保護するために「SSL」に対応しています。セキュリティ機能に対応したブラウザを使用することで、お客様が入力される名前や住所あるいは電話番号などの個人情報が自動的に暗号化されて送受信されるため、万が一、送信データが第三者に傍受された場合でも、内容が盗み取られる心配はありません。 SSLに対応していないブラウザをご利用の場合は、弊社のウェブサイトにアクセスできなかったり、情報の入力ができない場合があります。そのため、新しいバージョンのブラウザをご利用になられることをお奨めします。 また、ご使用のブラウザで、セキュリティ機能が有効になっているかどうかは、ブラウザ上で確認することができます。ブラウザの下方に表示されている鍵のアイコンがロックされた状態であれば、セキュリティ機能が有効になっています。 安心してご利用ください。但し、ページの構成によりセキュリティ機能が有効になっているにもかかわらず、鍵のアイコンがロックされない状態になる可能性があります。

第4条 退会及び会員資格の取消し

1.会員は、弊社が指定する退会手続きを経ることにより、いつでも自由に本サービスの提供を中止させることができるものとします。
2.会員が本規約の内容に違反した場合、又は以下各号の規定の一に該当する場合、弊社は、事前に通知することなく、直ちに当該会員の会員資格を取消すことができるものとします。
(1)配信アドレスへのエラーメールが発生し当該アドレスへの配信が困難であると弊社が判断した場合。 及び、送付先住所への発送が困難であると弊社が判断した場合。
(2)その他、会員として不適切若しくは会員の継続が困難であると弊社が判断した場合。
(3)弊社のシステム運用の都合により、会員の継続が困難であると弊社が判断した場合。
3.弊社は前項の取消しの理由を会員に開示する義務を負わないものとします。
4.会員は、会員資格を喪失した場合、本規約に定められたすべてのサービスを受ける権利を喪失します。
5.会員が会員資格を喪失した場合、弊社は、当該会員が本サービスに関連して弊社に提供した情報を、予告無しに破棄することがあります。弊社は、これによって生じるいかなる損害等に対しても一切の責任を負いません。但し、個人情報については、第3条の規定に基づき取り扱うものとします。

第5条 著作権

1.本サービスにおいて会員に対して提供される情報(以下「配信情報」といいます)に含まれる文章その他の情報の著作権は、弊社あるいは原著作者に帰属しています。
2.会員は配信情報を、弊社あるいは著作権者の許可なく転載、複製、変更、改編、翻案、翻訳、再配布することはできません。
3.配信情報には、個別の使用条件許諾が定められている場合があり、その際には配信情報の利用条件が他と異なることがあります。
4.本サービスに関連して会員が弊社に対して何らかのコメント、投稿又はその他の資料等を提供する場合、会員は弊社に対して、当該コメント等を自由且つ無償で使用することにつき予め許諾したものとします。

第6条 禁止行為

会員は、本サービスの利用にあたり、以下のような行為を行ってはなりません。
(1) 他の会員又は第三者若しくは弊社の著作権の侵害
(2) 他の会員又は第三者若しくは弊社への誹謗、中傷
(3) 他の会員又は第三者若しくは弊社に不利益を与える行為
(4) 他の会員又は第三者の財産、プライバシーを侵害する行為
(5) 選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為、及び公職選挙法に抵触する行為
(6) 売名、宣伝にわたる行為
(7) 公序良俗に反する行為
(8) 法令に違反するもの、違反のおそれのある行為
(9) その他本サービスの運営を妨げると弊社が判断する行為

第7条 運営について

1.運営の停止・中止
  弊社は、保守作業、停電や天災等の不可抗力、その他の理由により本サービスの運営を停止することがあります。
  また、弊社は、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部を中止することがあります。
2.本サービス内容の変更
  弊社は、会員に事前に通知することなく、本サービス内容の全部又は一部を変更することがあります。
3.配信の遅延
  登録日によっては、当月のメール配信ができない、翌月からの個別発送ができないなど、本サービスの提供が遅延する場合があります。

第8条 本サービスの終了

1.弊社は、相当の通知期間をもって利用者に通知することにより、本サービス及び本サービスの一部を終了することができるものとします。また、当該通知には、Webサイト上における通知も含まれるものとします。
2.弊社は、前項の通知を行なった後に本サービスを終了した場合、会員に対して本サービスの終了に伴う損害、損失、その他費用の賠償又は補償を免れるものとします。

第9条 免責事項

1.弊社は、本サービスの適切な運営に努めますが、本サービスの中断、停止、中止、変更及びサービス提供の遅延等によって会員に損害等が生じた場合でも、弊社は当該損害等に対して責任を負いません。
2.弊社は、第4条に基づいて会員資格を喪失した場合に会員に損害等が生じても、当該 損害等に対して責任を負いません。
3.弊社は、弊社の故意又は重過失によらない会員の情報の漏洩に関して責任を負いません。
4.弊社は、会員が本サービスによって得る情報の正確性、完全性及び有用性を保証いたしません。
5.弊社は、本サービスの使用により発生したいかなる損害についても責任を負いません。
6.本サービスの使用により、会員が他の会員又は第三者に損害を与えた場合、当該会員の責任において解決するものとし、弊社に損害を与えないものとします。
7. 本サービスからリンクされている、又は本サービス中に掲載されている弊社以外のウェブサイト(以下「リンクサイト」 といいます。)の内容は、それぞれのリンクサイトの責任で管理されるものであり、弊社の管理下にあるものではありません。
 リンクサイトは、それぞれのリンクサイトの使用条件に従って利用してください。弊社はその内容と、それらを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。

第10条 規約の改定

 弊社は本規約を任意に改定することができ、本サービス上で改定を発表した後において会員が本サービスの利用を継続した場合、当該会員は改定を承諾したものとします。

第11条 準拠法及び管轄裁判所

1.本規約は、日本法に準拠するものとします。
2.本サービスに関連して会員と弊社の間で紛争が生じた場合には、会員と弊社とで誠意をもって協議するものとします。
3.前項の紛争が協議しても解決しない場合、大阪地方裁判所を専属管轄裁判所とする裁判によって解決するものとします。
SPIRAL

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、
プライバシーマークやISO(JIS Q)27001,
ISO20000-1,ISO9001の認証を取得している株式会社パイプドビッツによる
データベース管理のためのASPサービス「スパイラル」で安全に管理されます。

SKYSEA Client View 商品サイトはこちら