ACFC

ACFC
新着情報 新着情報

ACFE JAPAN ウェブ セミナー

NEW

面接技法, 不正調査, 不正の理解, 聴取技法, 心理学, 実務対応
CPE 2単位 (不正検査)
佐藤 立 氏

佐藤 立 氏

2024年4月15日〜

元刑事が教える真実を聞き出す取調べテクニック(ロールプレイ社内窃盗編)

本講義は、取調べの基本から始まり、証拠との関連性を学びます。ロールプレイの効果的な方法や想定問題の設定について理解を深め、悪い事例を通じて問題点を明らかにします。講師によるロールプレイでは、実践的な取調べの手法を学び、その解説によって理論を理解します・・・

会員:6,600円一般:11,000円

ACFE JAPAN ウェブ セミナー

NEW

倫理経営, 倫理
CPE 2単位 (倫理)
有泉 勝也 氏

有泉 勝也 氏

2024年4月30日〜

品質不正抑止と倫理

本講義では、まず序章で日本の世界的な位置づけや「売り」についての考察を通じて、事業の存在価値や社会的な意義について学びます。次に、品質管理に関する基本的な知識や昨今の品質不正と倫理に焦点を当て、倫理の確立や強化に向けた取り組みを理解します。・・・

会員:6,600円一般:11,000円

ACFE JAPAN ウェブ セミナー

NEW

不正調査, 内部通報
CPE 2単位 (不正検査)
坂尾 佑平 氏

坂尾 佑平 氏

2024年4月15日〜

内部通報に基づく調査の勘所

内部通報制度の理解から始まり、公益通報者保護法の概要を網羅します。

会員:6,600円一般:11,000円

ACFE JAPAN ウェブ セミナー

NEW

不正調査, 不正検査, 内部統制
CPE 1単位 (不正検査)
山岡 裕明 氏

山岡 裕明 氏

2024年4月15日〜

内部者による企業情報持出し対策のポイント

転職に伴う企業情報の持出し事例から始まり、内部者による情報漏洩に対する法的対策を解説します。

会員:3,300円一般:5,500円

ACFE JAPAN ウェブ セミナー

NEW

不正対策, 不祥事対応, 実務対応, リスク管理
CPE 1単位 (不正検査)
大杉 春子 氏

大杉 春子 氏

2024年4月15日〜

新時代のコミュニケーション戦略~リスクマネジメントと危機管理広報

本講義では、危機管理広報とリスク管理の基礎から始まります。リスクの顕在化や危機管理広報の重要性について学び、レピュテーションの低下メカニズムを理解します。また、リスクマネジメントのプロセスや平時広報との違いについても詳しく解説されます。・・・

会員:3,300円一般:5,500円

ACFE JAPAN ウェブ セミナー

NEW

不正調査, 不正対策, 不正検査, 内部統制
CPE 2単位 (不正検査)
坂尾 佑平 氏

坂尾 佑平 氏

2024年4月15日〜

品質不正に関する調査の勘所

品質管理の観点から品質不正に焦点を当て、近時の事案の傾向から始まり、品質不正の探知方法や調査における特有の注意点を明確に解説。

会員:6,000円一般:10,000円

ACFE JAPAN ウェブ セミナー

NEW

不正調査, リスク管理
CPE 2単位 (不正検査)
辻 さちえ 氏

辻 さちえ 氏

2024年2月26日〜

会計不正の観点からの現物の管理と監査

 現預金、棚卸資産、固定資産等の有形の資産は、ひとたび不正が行われると多くの場合、帳簿と現物に差異が生じる。帳簿や証憑からだけでは、データや書類が改ざんされ検知が難しい不正であっても現物と帳簿との整合性の確認で不正の端緒に気づく可能性があります。  監査の手続では「実査」「立会」があり、「立会」の前提として実在庫をカウントする「実地棚卸」があります。これらの正しい理解は資産管理に加えて、不正の早期発見においても意義深いものです。

会員:6,600円一般:11,000円

ACFE JAPAN ウェブ セミナー

NEW

不正調査, 法律, 海外贈収賄対策, 海外子会社, リスク管理
CPE 2単位 (不正検査)
高橋 大祐 氏

高橋 大祐 氏

2024年1月24日〜

経済安全保障に関するグローバルコンプライアンスの実務 −外国規制の域外適用リスクへの対応を含めて

 国際情勢の緊張の高まりや紛争の発生をふまえて経済安全保障対応の必要性が共有されている。日本でも経済安保推進法が施行された。経済安保の概念は広範で、経済制裁、輸出管理、投資管理、サイバー分野を含む多様な規制が含まれ,企業は統合的な対応が求められる。  米国等は日本を含む外国企業にも積極的に経済安保関連規制を域外適用する一方、中国・ロシア等も対抗措置を取っており、日本企業は各国規制の間で最適解の模索が必要である。

会員:6,600円一般:11,000円

ACFE JAPAN ウェブ セミナー

NEW

不正調査, 不正の理解, 法律, 内部統制, リスク管理
CPE 2単位 (不正検査)
川原 尚子 氏

川原 尚子 氏

2024年1月24日〜

非財務情報開示の潮流

 過去100年間、人口増加や企業活動の国際化・多国籍化の進展を背景に、持続可能性の問題が議論されてきた。そこで企業に社会的責任(CSR)を求め、一定の事業活動を制約する社会規範・指針・枠組み・基準が国際的組織等で作られてきた。環境、社会、ガバナンス(ESG)の情報を指す非財務情報は、サステナビリティの国際的規範・合意と投資家ニーズのもとで、国内外において制度化が進む。最新動向も解説し、今後懸念される「非財務情報の不正」を考える端緒とする。

会員:6,600円一般:11,000円

ACFE JAPAN ウェブ セミナー

NEW

不正調査, 不正監査
CPE 2単位 (不正検査)
上野 哲司 氏

上野 哲司 氏

2024年1月24日〜

データ監査で不正の兆候を捉える

 本講義では、データ監査に焦点を当て、不正行為を効果的に検出する方法について詳しく解説します。 データ監査に関する深い理解とスキルを身につけることを目指しています。以下は各章の概要です。 データ監査で不正の兆候を捉える: データ監査の基本概念とは何か データ監査を活用することによる組織へのメリットは

会員:6,600円一般:11,000円

おすすめ商品 おすすめ商品

ACFE JAPAN 制作教材

CPE 8 単位 (不正検査)
監修:八田 進二 氏

監修:八田 進二 氏

2021年4月5日〜

不正対策eラーニング e-fraud 「不正防止」

e-fraud は、ACFE (公認不正検査士協会) が定める公認不正検査士の資格取得に必要な知識領域を基に、日本トップクラスの専門家が監修して制作された、不正対策に取り組む方のための総合的な学習コースです。経営陣や、管理職、現場の担当者まで、幅広い方が不正対策を効率よく学習できます。この「不正防止」コースでは、企業のガバナンスを通じた不正の防止・抑止から人はなぜ不正を犯すのかという犯罪学の理論までを学びます。

会員:25,641円一般:36,630円

ACFE JAPAN 制作教材

CPE 3 単位 (不正検査)
監修:山口 利昭 氏

監修:山口 利昭 氏

2021年4月5日〜

不正対策eラーニング e-fraud 「不正調査」

e-fraud は、ACFE (公認不正検査士協会) が定める公認不正検査士の資格取得に必要な知識領域を基に、日本トップクラスの専門家が監修して制作された、不正対策に取り組む方のための総合的な学習コースです。経営陣や、管理職、現場の担当者まで、幅広い方が不正対策を効率よく学習できます。この「不正調査」コースでは、不正調査の計画立案から、調査手法、報告書の作成までを体系立てて学びます。

会員:10,241円一般:14,630円

ACFE JAPAN 制作教材

CPE 12 単位 (不正検査)
監修:久保利 英明 氏

監修:久保利 英明 氏

2021年4月5日〜

不正対策eラーニング e-fraud 「法律」

e-fraud は、ACFE (公認不正検査士協会) が定める公認不正検査士の資格取得に必要な知識領域を基に、日本トップクラスの専門家が監修して制作された、不正対策に取り組む方のための総合的な学習コースです。経営陣や、管理職、現場の担当者まで、幅広い方が不正対策を効率よく学習できます。この「法律」コースでは、法律に抵触する行為や、不正調査に関わる法律について学びます。

会員:38,500円一般:55,000円

ACFE JAPAN 制作教材

CPE 5 単位 (不正検査)
監修:藤沼 亜起 氏

監修:藤沼 亜起 氏

2021年4月5日〜

不正対策eラーニング e-fraud 「会計」

e-fraud は、ACFE (公認不正検査士協会) が定める公認不正検査士の資格取得に必要な知識領域を基に、日本トップクラスの専門家が監修して制作された、不正対策に取り組む方のための総合的な学習コースです。経営陣や、管理職、現場の担当者まで、幅広い方が不正対策を効率よく学習できます。この「会計」コースでは、会計不正はどのように実行され、隠ぺいされるのかを学びます。

会員:17,325円一般:24,750円